549忙しい夏があっという間に過ぎて、その分を残暑で取り戻そうと思っていたら、盆明けは連日雨ばっかり。
涼しくて過ごしやすいと思っているうちに、もう朝晩は冷え込むようになってきた。

ハーベストの時は7時頃まで明るかったが、今ではもう5時半頃には薄暗くなり始めている
秋の日はつるべ落としというが、まったくだ。
しかも気温もドンドン下がり続け、ここ何日かのうちにはひとケタ台になるとか・・・。
遠くからではあるが、冬将軍の足音が確実に聞こえてくるようだ。

ついこのあいだやっとダビングした何十枚かのDVDにジャケットと写真を付けて、関係者に送り終えた。
これでハーベストの作業も99%終了。
あとは資料を整理したり、関係書類の提出だけだ。
なんとも長い間楽しめたものだ。
T-Haraguroキツイといえばこの上なくキツイ毎日だったし、理解のない連中の腹の中が見えて失望したり腹を立てたりしたが、新しいドアをひとつ開けることができたと思っている。

まったく人というのは何十年付き合っても、腹の中なんてぇのはわからないもんだと、この歳になっても何度も思わされる。
そうなってはもう以前のように付き合いをすることはできない。
自然と距離をおいた付き合いになってしまうのは仕方がない。

ハーベストをやらなければ、今までどおりなんとなく付き合えていたのかもしれないが、遅かれ早かれこうなったかもしれない。
「断捨離」なんぞというものが以前流行っていたが、人間関係も時々「お見直し」が必要かもしれない。
これから冬が来る前に、まわりにあふれている色々なものをもう一度見直し、捨てるものは捨てようと思っている。

なんといっても人間は身も心も生き方もシンプルが一番。

400

沼田の久保さんによる詳細なライブレポートです。
http://kyouhanshinbun.hp2.jp/music-harvest2013-0728.htm