芦別のシンボルともいえる「北海道大観音像」。kita
高さはたしか88mでなかったべか。
若いころニ、三年「北の京」でバイトしていたことがある。
その頃は「芦別レジャーランド」という名前だった。

その頃の上司だった人に言わせると、あの頃が一番忙しかったらしい。
たしかにこれでもかこれでもかと人が押し寄せ、開館から閉館まで押すな押すなの大盛況だった。
メインのお祭り広場は連日団体客で埋まり、ビーを冷やす時間もないほど。
飛ぶように売れるというのはまさにあの事だ。
「今度五重塔の形をしたホテルを作る」といって模型を見せてもらったときは、「偉いこと考えるもんだ」と驚いた。

P8100028そのホテルが出来る頃はもうバイトをやめていたので、そこから先のことはよくわからないが、友達も何人か働いていたので、たまに利用させてもらっていた。
以前の上司だった人が社長になった頃は、人気もすっかり下火になっていた。

なんとか力になりたいと、「上々颱風」のライブをお祭り広場で主催したり、「藤井康一&関ヒトシ」と「インディー」をゴールデン・ウィーク四日間出演させたりもした。
ほかにもジンバブエの「ジャナグル」というバンドを、観音像の下に特設ステージを作ってライブをしたこともあった。

その後も集客は回復することはなかったが、芦別の目玉政策「合宿の里」構想には不可欠な施設だった。

それがついこのあいだ運営していた「アイカム」が撤退し休館が決まった。
なんとも淋しいことだと思っていたし、来年も予約が少なからず入っていたという。

なんとかならないものかと思っていたら、今日facebookにお知らせが入っていた。
12/12 12時 営業再開!

よし!芦別のシンボルを守るためみんなで応援するべ!
eigyou01