20071020_246896一年以上風邪をひいてなかったので、ちょいと油断したところガッツリやられてしまった。
一瞬いま流行りのインフルエンザかと思ったが、熱も出ないところをみると普通の風邪だったようだ。
とはいえ、まるで花粉症のように朝から晩までくしゃみと鼻水。
病院に行こうかと思ったが、以前鼻炎の薬でエライ目にあったことがあるので、いつもどおり「葛根湯」のお世話になることにした。

基本は体の中に風邪菌に対しての抗体ができるまでが勝負なので水分、ビタミンCをたくさんとって、暖かくしていれば4日でよくなるはずだ。
あとは気休めでタングロンを飲んだり、春ウコンを飲んだりしておとなしく寝ていたが、なにしろちょっと目を開けるとすぐにくしゃみと鼻水が襲ってくる。
あずましくないことこの上ない。
一年分のティッシュ使わせてもらったわ。

くしゃみや鼻水もウイルスを体外に出そうとする力なので、そう悪くもいえない。zikazj
ま、体の方は体で必死に抵抗してくれているわけだ。
ふだんから解毒の総本山、肝臓様を酷使しているので、こういうときはもちろん酒は飲まずデトックスに効果があると云われる「ひまし油湿布」などをしていたわってあげた。

ってなことで、予想通り4日目の朝にはほとんど回復。
まる二日間は表に一歩も出なかったので、だれにもうつさずにすんだ。
ちょいと小耳に挟んだところによると、ちまたじゃインフルエンザが流行り始めているとか。
風邪を引いたからといって、インフルエンザに罹らないということはない。
くれぐれも気を付けなくっちゃ。

神戸大学の研究所が’秘密’の研究所で’斬新な’H5N1を作製」なんていう物騒な話もある。
斬新な殺人ウイルスを作ってどーするんだ!このマッド・サイエンティストめ。
まったく油断のならない時代ですこと。
このご時世、自分の身は自分で守らなければ。

ご心配してくれた人たちに心より感謝します。
まだなんとかもちそうです。
ディラン死すともロックは死なず!・・・なんちゃって。