sake01去年の2月に行った「第五回 全国の地酒を楽しむ会」。
ちょうど大河ドラマで「龍馬伝」をやっていたのにかこつけて、テーマは「四国の地酒飲みくらべ」ってことにした。

香川の「綾菊」、高知の「美丈夫」、愛媛の「初雪盃」、徳島の「旭若松」など四県の地酒12種類。
どれも個性があって、甲乙つけづらいいい酒ばかりだった。
もっとも別に点数をつけようとか、能書きを語ろうとかいうややこしい集まりではないので、ただ楽しく呑んで冬の一夜を楽しもうというだけだ。
酒の肴も芦別の老舗鮮魚店「板垣商店」のお造りをはじめとして、いろいろなつまみを用意した。

この時期はどの酒蔵も新酒を取り揃えてくれるので、同じ銘柄でも、「生酒」「無濾過」「たれくち」など、色んなバリエーションを楽しめる。

でもって、今回もリクエストにお答えして開催することと相成った。
時期は3月にしようかとも思ったが、いろんなイベントが入りだしてきたので、前回同様2月にした。

2/25(土) 時間、料金は未定だが、多分前回と同じような感じになると思います。
テーマはやはり「東北六県飲みくらべ」
十種類以上の日本酒を飲み比べるというのは、なかなかできることではないので、お客さんの中にはホテルを取ってまで来てくれる人もいる。
それに答えられるような内容で、今回も楽しんでもらえるようにするつもりです。

定員は25名。
予約開始まで今しばらくお待ちください。
sake2