HPが見られるようになってホッとしたのもつかの間、トップページが3月の情報のままになっている。
ま、仕方がないかと新しい情報をアップしようとしたら、FTPソフトが接続できない。
やはりまだサーバーの状態は良くないようだ。img_1513340_65694975_0

6月21日2:00頃より、www42.tok2.comにおきましてハードウェアディスク障害が発生いたしました件について
現在はバックアップサーバーよりデータの移行を行っており、順次Webサイトが表示いただけるようになっております。
ユーザー様によっては障害発生時点のものになっていない可能性がございますことを なにとぞご了承くださいますようお願いいたします。」
引き続き復旧を継続いたしますが、大変申し訳ございませんが復旧まで何卒お待ちくださいますようお願いいたします。


また別のところに移ろうかとも思ったが、このあいだ新しい名刺にアドレスを乗せたばかりなのでしばらく様子を見ることにした。
そのことをトップページに載せたくても、更新できないのではしょうがない。
こうなるとなんとも歯がゆいものだ。

さて15日に12,000人を集めた首相官邸前デモ
野田一派はもちろんマスコミも完全に無視を決め込んでくれた。
ふた言目には「国民」を連発するわりにゃ、一万人を超える国民の声は無視してくださるわけだ。
いったい全体どちらの国民の声を聞いていらっしゃられるのか?

images


そんな偽善者の耳に、またもや本当の国民の声を届けようと、22日に首相官邸前でデモが行われた。
その数はなんと前回の四倍以上の45,000人。
しかもその模様をネット視聴していた人数は7万人を超えたという。

で、報道ステーションでインビューされた枝野大臣はノーコメント、細野大臣は「急いでいるから・・」という誠意のかけらもないご発言。
そして大手マスコミはあいかわらずの無視を決め込んでくれた。
しかも公共放送である某NHK様も一切報道なし。
128045885033416105539
だれの金で運営しているのかお忘れのご様子だ。
こりゃ受信料拒否されるのも当たり前だわ。
20120623-00000009-jij_afp-000-1-view