k50419779以前ネットで「着る寝袋」ってのを見つけた。
いろいろ調べてみると、「ヒューマノイド・スリーピングバック」とか「人型寝袋」とかネーミングも種類も色いろあるようだ。
あんまり寒い日が続くと、頭の方もよく働かなくなるらしく「こういうのもあるとあったかくていいかもなぁ」なんてつい購入ボタンを押しそうになる。
中でも気になったのは、世界的なチリのデザイナー ロドリゴ・アロンソなる人によってデザインされたっていう「セルクバック」。
モデルのおかげか?ちょいと油断すると「これで雪かきしても・・案外カッコいいかも」なんてあぶないことを考えてしまう。
もしこんなモノ着て雪かきなんぞしてた日にゃ、あっという間に「ディランのマスター発狂説」が飛び交い、お客さんが一人も来なくなること請け合いだ。
自分で不景気に拍車をかけてどうする?

01_mでまぁ、正気に戻り結局あきらめたってわけだけど、確定申告の時期が迫ってきて、しばらくパソコンの前に座らなきゃならないってことになると、またぞろこのセルクバックが恋しくなる。
それでネットを検索していると、つい他のモノにまで目がいってしまう。
コレがネット通販のワナなんだな・・きっと。
そこに飛び込んできたのがコレ「Camp Daybed」
一見ふつうのおしゃれなソファだが、チャックを開ければ寝袋になるという代物。
しかも脚を外せば持ち歩きも出来るってぇから洒落が利いてる。

06_m

貧乏性のせいかこういったあれもコレもがひとつになってる機能的なモノにはつい惹かれてしまう。
あやうく購入ボタンを押しそうになったが、この「Camp Daybed」リンクに飛んでも価格が載っていないし、購入もできないらしい。
おかげで衝動買いしないですんだが、手に入らないと少しずつ欲しくなってくるってのは困ったもんだ。

ちなみにこの寝袋には食指が動かなかった・・。
bear_002_m