2/14(土)の「第九回全国の地酒を楽しむ会」は限定25人のところ、席を用意できるギリギリの28人の満員御礼で、楽しく始まった。
今年は来たくても満席で入れなかった人もいたので、次回は優先的にお誘いしようと思っている。
今回のテーマは「東海四県飲みくらべ」。
これだけ各地の日本酒を何十年も呑んでいるが、初めて呑む酒がほとんどだ。
日本酒の世界も深いねぇ。
sake

肴をお願いしていた「板垣鮮魚店」さんと「清鮨」さんも、腕によりをかけて飛びきりのつまみを用意してくれた。P1090236
みんな「これじゃ赤字じゃないの?」といっていたが、それはこちらが板垣さんと清鮨さんに言いたいセリフだ。
おかげさまでみんな喜んでました。
ありがとうございます。
これを機会にディランともども、老舗のこのお店をご贔屓にお願いします。

九回目を迎えたこの企画だが、今回はじめて定時で終了することが出来た。
シーナさんの訃報が入ってきたということが、理由のひとつだが、帰ったあとの酒瓶を見たらほとんどが空になっていた。

最初のコンセプト通り、飲み足りない人はそれぞれ他の店で飲んでもらえば、少しは町も賑やかになる。
毎度言っていることだけど、一年に2度はやってみたい企画だが・・・。

とにかく地酒の会、今年も無事終了!
集まってくれた愛すべき酒飲みども、今年も元気で飲み倒そうぜ。

P1090222