ついこのあいだまでは夫婦でi-phoneを使っていた。top
そのうち自分の二年縛りが終わる頃、他社に乗り換えると 何万円ものキャッシュバックがあるというので、何人かの知り合いが乗り換えて現金を手に入れた。
こちらといえば、もう少しで二年縛りも終わるし、その頃にでも・・・なんてのんびりしていた。
そんなことをしているうちに、総務省からの指導があったとかで、キャッシュバック・ラッシュはあっという間に収束してしまった。

このままi-phoneを継続しようかとも思ったが、どう考えてもアノ二年縛りというのに我慢がならないので、SIMフリーの中古携帯を買ってしばらくしのぐことにした。
家の中はwifiなので、今までのi-phoneもふつうに使えるし、外へ行くときはSIMフリーの携帯でテザリングをすれば使い慣れたi-phneも使える。

fig-press0307-aeonしかも通話機能付きのSIMカードの月々の料金は毎月2Gまでのコースだと¥1,995
今まで¥7,000近く払っていたのが馬鹿らしく思えてくる。
ゲームや動画を頻繁に観るような人は月に2Gだと足りないというだろうが、こちらは家の中での使用が多いので、いつも余っては次の月に繰り越している。

そうこうしているうちに、マダムも二年縛りが終わったので、解約して評判のいい台湾のスマホzenfhone 5を購入。
端末自体は三万円ぐらいだった。
SIMカードは同じく毎月¥1,600
今まで2人で毎月この何倍も支払っていたとは・・・。

でまた、そうこうしているうちにSIMフリーの未使用端末が安売りに出されていたのを発見。
送料、代引き手数料込みで¥18,8000327_01_akiba_1024x768_02-300x225
ついでだから、今まで毎月¥2,000ぐらいかかっていたプロバイダも月¥460の楽天プロバイダに乗り換え。
うれしいことにキャンペーン中で、5000円分のポイントまで付いてきた。

めんどくさいと今まで延ばし延ばしにしてきたが、いざやってみると設定やら何やらのめんどくささも、金額のことを考えればいくらでも我慢できる。
で、今は夫婦ともどもなんの不自由もなく格安で携帯ライフを送っている。

もうすぐ台湾のAsusから、4Gのメモリを搭載した怪物スマホzenfhone 2も格安で発売予定だ。
毎月の携帯代を節約したい人は面倒だといわずに、乗り換えを検討してみたらいいんでないべか。

SnapCrab_NoName_2015-2-9_19