マダムの風邪も二日間の休養で無事全快した。4535fc39-6d7a-47b5-ab87-d3cd15e91a0f
と、ほっとしていたところ、バテレンの行事をとやかく書き散らかしたせいか、とたんに天罰が下った。
マダムの携帯の中の連絡先が突然すべて消失し、googleのアカウントも消えてしまい、ログインできなくなってしまった。
ネットであれこれ検索して対策を講じたが、いっこうに解決しない。
こうなりゃ工場出荷時に戻しちまえ!と初期化してみたら、完全に起動しなくなってしまった
そのあとネットをよく見たら、「初期化は危険!素人はやめるべき」なんてのを発見・・・。
pente2013早めに見ときゃよかった。
後悔先に立たず、死んでからの医者話、覆水盆に返らずetc・・・。

恐るべし、耶蘇教。
ちょいとチャランケをつけただけで、この仕打ち。
もうクリスマスハロウィンのこともとやかく申しません!
勝手にイースターでもペンテコステでもやってください。

でもって、素人の手には負えないってんなら、メーカーにお任せするしかないと、サポートセンターにZenFone-2-Laser-title電話したところ、修理のために送ってほしいと言われた。
買って一年ぐらいだべか?と、保証書を見たら、一年と一ヶ月経っていた・・。
で当然、有償修理ってことになり、最低でも¥8,000プラス部品代がかかるらしい。
どうしようかと迷ったが、耶蘇の呪いのついた携帯は縁起が悪いので、新しい携帯を買うことにした。

今度はキチンと神棚にあげてお祓いしてから使うことにしようっと。
たのむぜ、神道! 

※「チャランケ」とは、アイヌの言葉で「とことん話し合う」という意味だけど、なぜかウチラの子供の頃は、「ケチをつける」って感じに使っていた。
特に酔っぱらいが・・・。
12064119_744156972361158_585412543_n